スポンサーサイト

  • 2009.08.12 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


雲イルカ

JUGEMテーマ:創作活動



空に浮かぶ白い雲は、まるで生き物みたいに見えることがある。
そんな雲を見るのがボクは好き。
食べ物とか、乗り物とか、いろんなものに似てるってみんな言うけど、ボクはいろんな動物が思い浮かぶ。

一番のお気に入りは雲イルカ。白い、もこもこしたイルカ。
雲イルカは空の上をいつも見ている。いろんな角度の雲イルカがいるのに、なぜかみんな上を見ている。
ボクが雲イルカを見上げているように、雲イルカもなにかを見上げているのかな。

雲イルカはゆっくり泳ぐ。
本当のイルカは力強く、素早く泳いで、獲物を捕まえるけど、雲イルカは優しく、ゆっくり泳ぐ。
お日様の光を浴びて、気持ちよさそうにゆっくり泳ぐ。
急いじゃいけないよって、ボクに語りかけてるみたい。

空をゆったりと流れる雲イルカは、やがて見えなくなってしまう。
ボクの見ている空からもっと先の世界中の空を、ゆったりと泳いで行く。
でも雲イルカはずっと上だけを見ているから、そんな世界を旅していてもわからないかも。
その代わり、ボクには見えない、雲イルカだけが見えるなにかを見て旅をしている。

ボクにも、雲イルカの見ているものが見える時が来るのかな?
雲をただぼーっと眺めて、そんなことを考える、昼下がり。
いつか届くといいな、見えるといいな。
あの、のんびりした雲イルカだけが見える、その光景を、ね。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM